スペシャルケア②毛のカット

犬の身体は全身が毛で覆われています。その毛が時には怪我の原因になってしまったり、衛生面で問題を起こしてしまうことがあります。定期的に毛をカットしてあげるようにして、トラブルがなるべく起こらないようにしてあげましょう。素人で全身のカットをすることは難しいと思いますので、トリミングに行ってプロにお願いをするのも1つです。自分で愛犬の毛をカットするという場合は、足裏と肛門まわりの毛だけカットをするようにしましょう。

足裏をカットするときのポイント

・必ず2人で行うようにし、1人が愛犬の身体を固定させ、もう1人がカットをして下さい。

・肉球からはみ出た毛だけをカットしましょう。

・毛で滑らないためのカットですので、不揃いでも問題ありません。

肛門まわりのカット

・2人で行い、1人が愛犬の体勢をキープさせ、もう1人がカットを担当します。

・しっぽを傷つけないためにも、ハサミは横向きで持つようにしてカットしましょう。